さいたま市障害者協議会

事業内容

平成24年度

平成24年9月22日(土)13:30~

生活訓練開催事業

講演 “障害があってもありのままに生きたいんです!”病気があっても、仕事をしたり、結婚したり、介助を受けながら一人暮らしをしたり、ありのままに生きている事を同じ病気の当事者・家族を含め多くの人に伝えたい
場所 浦和コミュニティセンター 第14集会室
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 60名
費用 無料

平成24年10月20日(土)13:00~

生活訓練開催事業

講演 東日本大震災「障がい者の被災と避難」~あと少しの支援があれば~
講師 福島県立点字図書館長 中村 雅彦氏
要約筆記・手話通訳
場所 大宮ふれあい福祉センター 301-303
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 80名
費用 無料

平成24年10月21日(日) 13:30~

家族教室開催事業

講演 統合失調症の「ジーン」をめぐる冒険
講師 精神科医 糸川 昌成先生
(東京都医学総合研究所 統合失調症・うつ病プロジェクトリーダー)
要約筆記・手話通訳
場所 浦和コミュニティセンター 第15集会室
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 100名
費用 無料

平成24年10月28日(日)13:30~

家族教室開催事業

講演 ~今から知っておきたい就労の基礎知識~働く大人になるために
講師 さいたま市保健福祉局福祉部部長 山本 信二氏
発達障害と就労に関する講演
要約筆記・手話通訳
場所 浦和コミュニティセンター 第14集会室
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 70名
費用 無料

平成24年11月3日(土)14:00~

家族教室開催事業

講演 いつまでも自分らしく暮らしたい
講師 中村 清子氏 NPO法人ケアハンズ代表
高齢者になると障者施策よりも介護保険が優先
要約筆記・手話通訳
場所 与野本町コミュニティセンター 多目的室(小)
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 90名
費用 無料

平成24年11月19日(月)10:00~

家族教室開催事業

講演 「親には伝えられない気持ち」
~障害のないきょうだいの心の声を聞く~
講師 吉川 かおり氏 明星大学教授
要約筆記・手話通訳
場所 与野本町コミュニティセンター 多目的ルーム
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 70名
費用 無料

平成24年12月9日(日)13:00~

生活訓練事業

講演 第1部:病気やケガを防ぐための運動機能の維持と改善について
第2部:プロのあはき師による治療体験と健康相談
講師 理学療法士 加藤 忠男氏
要約筆記
場所 浦和コミュニティセンター 第15集会室
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 80名
費用 無料

平成25年1月14日(月)

生活訓練開催事業

講演 太鼓集団「響」による和太鼓ワークショップ
演奏と指導により実際に和太鼓をたたいて体で感じてもらいたい
場所 埼玉県障害者交流センター ホール
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 100名
費用 無料

平成25年1月29日(火)10:00~

家族教室開催事業

講演 「ノーマライゼーション条例のある町でくらすということ」
~ノーマライゼーション条例、市民会議を生かした施策の実現を!~
講師 平野 方紹氏 立教大学准教授
場所 埼玉県障害者交流センター ホール
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 100名
費用 無料

平成25年2月2日(土)13:00~

生活訓練事業

講演 最新の精神保健福祉の制度について学ぶ
講師 増田 一世(やどかりの里)
要約筆記・手話通訳
場所 浦和ふれあい館第一会議室
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 70名
費用 無料

平成25年2月未定 13:00~

生活訓練開催事業

講演 「東日本大震災の体験」
体験者、救援と視察を通して全日本ろうあ連盟の組織である「東日本大震災聴覚障害者救援中央本部」として取り組んだことなどをはなしてもらう
要約筆記・手話通訳
場所 大宮ふれあい福祉センター(未定)
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 100名
費用 無料

平成25年2月17日(日)13:00~

生活訓練開催事業

講演 人工肛門・人口膀胱造設者のための医療講習
講師 消化器系外科医師・皮膚・排泄ケア認定看護師
場所 浦和ふれあい館第一会議室
対象 市内在住または在勤(学)の方
定員 100名
費用 無料

(注)上記掲載内容は平成24年10月現在の予定で、変更になる可能性もあります。

Copyright (C) さいたま市障害者協議会 All Rights Reserved.

ページトップへ