さいたま市障害者協議会

事業内容

平成22年度

平成22年8月22日(日)13:00~15:00

家族教室開催事業

講演 障害者(自閉傾向のある人)の将来の生活のあり方
講師 社会福祉法人うらわ学園 卒園生親の会昇陽会
昇陽ハウス 世話人 正中 忠憲先生
場所 埼玉県障害者交流センター 第1・第2研修室
対象 市内在住または在勤の方
定員 70名

平成22年9月8日(水)13:30~16:00

生活訓練事業

講演 「認知症って何?」「認知症を知ろう」出演:劇団にしく
第1部:講演 認知症の診断と予防について
-質疑応答-
第2部:認知症支援「サポーター養成講習」
講師 第1部:埼玉精神神経センター センター長 丸木 雄一先生
第2部:北区キャラバンメイト
場所 さいたま市プラザノース2F多目的ルーム
対象 市内在住または勤務、通学の方
定員 各100名

平成22年10月7日(木)10:00~12:00

家族教室開催事業

講演 障害のある人が犯罪を犯すとき…
~その背景と更生に向けての支援を考える~
講師 弁護士 大石 剛一郎氏
場所 埼玉県障害者交流センター 第1・第2研修室
対象 市内在住または在勤の方
定員 60名

平成22年10月17日(日)13:30~16:00

家族教室開催事業

講演 「精神科の病気や症状に最適な服薬を願って」
第1部 講演
第2部 質疑応答
講師 桜ヶ丘記念病院 佐藤 康一先生
場所 浦和コミュニティセンター 第15集会室
対象 市内在住の精神障害のある方とその家族
定員 130名

平成22年11月20日(土)10:45~14:30

「障害者週間」市民のつどい

講演 「障害者週間」を記念して開催。
さいたま市式典、ポスター・作文表彰、
第10回全国障害者スポーツ大会報告(予定)
講演、音楽演奏など
手話通訳、OHP要約筆記がつきます
場所 与野本町コミュニティセンター 多目的ルーム(大)
対象 市内在住または在勤の方

平成22年11月27日(土)14:00~16:00

家族教室開催事業

講演 「遺言の考え方」
障害の夫、妻、子供を自分の亡き後誰にどのように委託したらよいのか、法律家に詳しく誤りのない遺言の作り方、方式を学ぶ
講師 藤原 剛 弁護士(埼玉弁護士会・高齢者・障害者権利擁護委員)
場所 与野本町コミュニティセンター 多目的ルーム(小)
対象 市内在住、勤務、通学の方
定員 50名

平成22年12月4日、11日、18日 平成23年1月15日、22日(全て土曜日)
全5回 13:30~16:00

家族教室開催事業

講演 「手話教室」(全5回)
企画内容 初めての手話
OHP要約筆記(文字通訳)
講師 金澤 善昭氏(さいたま市難聴者・中途失聴者協会)
場所 浦和コミュニティセンター
対象 市内在住の難聴者、中途失聴者とその家族
定員 30名

平成22年12月7日(火)10:00~12:00

家族教室開催事業

講演 障害者家族の生き方・パートII
~家族の危機・それでも入所施設は必要がないのか?~
第1部:リレートーク=私の願う「くらしの場」の在り方
第2部:講演 大阪の地域拠点づくり運動に学ぼう(仮題)
場所 埼玉県障害者交流センター 第1・第2研修室
対象 障害者・家族(重度心身・知的障害者の家族など)及び一般
定員 60名

平成22年12月12日(日)13:00~16:00

生活訓練事業

講演 「さいたま市民健康講座」
第1部:若さと健康に役立つストレッチ体操(運動)
第2部:プロのあんま・鍼灸・マッサージ師による治療体験と健康相談
講師 第1部:理学療法士 宇田川眞師
場所 与野本町コミュニティセンター 多目的ルーム(小)
対象 市内在住在勤の一般市民
定員 100名

平成23年2月11日(祝)13:00~16:00

生活訓練事業

講演 「共に作ろうみんなの輪~part3~退院促進の発展」
講演&ディスカッション
講師 東京 巣立ち会代表 田尾 有樹子氏
場所 浦和ふれあい館第一会議室
対象 当事者・関係者・一般
定員 70名

平成23年2月19日(土)13:30~16:00

生活訓練事業

講演 テーマ 未定
企画内容
講演と一人芝居(講師:砂田 アトム氏 聴覚障害者であり、手話劇・手話狂言などの演劇活動や 手話指導をしている)
手話通訳、OHP要約筆記がつきます
場所 会場未定
対象 聴覚障害者、手話を学ぶ方、一般市民
定員 200名

平成23年2月27日(日)13:00~16:00

生活訓練事業

講演 1.医師による講習 又は製薬会社開発部門の方による「くすりの効用と将来の展望」(予定)
2.「ストーマケア」ET・WOC認定看護師の講演 ・日常生活用具(補装具)展示会(11時~15時)
場所 浦和ふれあい館第一会議室
対象 内部障害者オストメイトとその家族・医療関係者の参加可
定員 120名

(注)上記掲載内容は平成22年9月現在の予定で、変更になる可能性もあります。

Copyright (C) さいたま市障害者協議会 All Rights Reserved.

ページトップへ